2008年05月31日

和田 古巣・西武戦前に複雑な思い

古巣・西武との今季初対戦に中日の和田は「いいところを見せたい気持ちはあるけど…」としながら「(FA移籍を)ファンの方がどうとらえているか分からない。裏切ったと思ってる人もいるだろうし…」。竜の新4番として、ここまで交流戦8試合中7試合で安打と自身は好調を維持している。慣れ親しんだかつての本拠地、ファンの前で複雑な思いを胸に和田が打席に立つ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080531-00000012-spn-spo
************************************************************
和田選手は律儀な人ですね。移籍したことなど気にせず思いっきり活躍することがかつてのファンに対しての恩返しでしょう。移籍しても頑張っているよという姿をみせてほしいものです。


名古屋市千草区ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/a.html
posted by nagoya2008 at 13:15| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

【中日】ああ連敗、先発朝倉3回途中KO

<中日1−5オリックス>◇29日◇ナゴヤドーム
 中日は先発朝倉の不調と打線不振でオリックスに連敗を喫した。朝倉は直球に力がなく、7安打5失点で3回途中で降板。打線はウッズ3番、和田4番の組み替えも実らず、2回小田の中犠飛による1点のみに終わった。落合監督は「(オリックスは)強いね。最下位あたりをプラプラしてるチームじゃない」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080529-00000049-nks_fl-base
************************************************************
オリックス強いねと本気で落合監督は言っているのでしょうかね?連敗なんかしていると阪神が手が届かない位置にいってしまいそうな気がしますが。


名古屋市ホテル宿泊施設情報http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 13:53| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

中日重たい…山本昌4失点KOで初黒星

【中日2−4オリックス】中日の山本昌が、5回2/3を7安打4失点と打ち込まれ今季初黒星。「いけない場面で長打を許したり、点を取ってもらった後に打たれた」と悔しがった。3回、カブレラに外角低めのスクリューボールを右翼席に運ばれると、5回にもカブレラの犠飛で失点。味方が2点を返した直後の6回も2連続二塁打で1点を失い、降板を命じられた。打線も交流戦に入ってから元気なく、落合監督も「知らない投手だと(雰囲気が)重たい。勝手に重くしている」と力なく話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080529-00000014-spn-spo
************************************************************
ベテラン山本昌投手でびしっと勝つかなと思っていたら、そうは簡単にいかなかったようですね。やはりカブレラは要注意というわけです。


古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 11:27| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

山本昌 勝てば200勝まであと3

28日オリックス戦(ナゴヤドーム)で先発予定の中日・山本昌が、勝てば200勝まで残り3勝となる一戦を前に気合を入れた。「一生懸命投げるだけ。行けるところまで行って白星を重ねたい」。対オリックスは主催試合で7連勝中と相性抜群。ナゴヤドーム前のドラゴンズショップでは197勝達成翌日から「カウントダウンTシャツ」を発売予定と、周辺も盛り上がってきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080528-00000007-spn-spo
************************************************************
あとわずか3勝ですからぽんぽんぽんと勝利をあげて欲しいですね。そのためには打線の援護が欲しいところです。相手がオリックスなだけに今日は勝てるのではないでしょうかね。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 12:24| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

ウッズ12号V弾、シェリル夫人のおかげ

「中日1-0ソフトバンク」(26日、ナゴヤD)
 狙っていた。待っていた。研ぎ澄ました感性と神経。脳裏に描いた通りの軌道。こん身のフルスイング。着弾点を見届ける必要がないことは、両手に残る感触が教えてくれた。値千金の決勝12号ソロ。緊迫の投手戦に中日・ウッズが風穴を開けた。
 六回、二死。カウント1-1。待ち構えたのは2打席目に空振り三振を喫したスライダー。「絶対に来ると思ってた。彼のスライダーは絶妙だからね」。読みは的中。最高の角度と勢いを背に、勝利を告げる打球は左中間席最上段に埋まった。
 5月22試合で9本塁打と量産態勢に突入だ。12日に来日したシェリル夫人は一時帰国したが、6月初旬に再来日する。「彼女がいるとすごく安心できるんだ。今の調子があるのも彼女のおかげさ」。毎日の電話は欠かさない。離れていても心は一緒。ウッズのパワーの源だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080527-00000017-dal-base
************************************************************
巨人にはラミレス、中日にはウッズ、この2人の調子が今後の巨人中日の順位を決めるかもしれませんね。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 10:09| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

【中日】井端が決勝犠飛、連敗止める

<中日5−4ソフトバンク>◇25日◇ナゴヤドーム
 中日が連敗を2で止め、交流戦2勝目を手にした。追いつ追われつの展開で8回表に同点に追いつかれたが、その裏打線が粘りを発揮。先頭の代打立浪が左翼へ二塁打を放ち、1死三塁から井端が決勝の中犠飛を放った。井端は「きれいなヒットでランナーを返したかったけれど、僕らしくていいと思います。声援が力になった」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080525-00000063-nks_fl-base
************************************************************
さすがにこれ以上阪神に差を広げられるわけにはいかないので、意地でも負けられなかったでしょうね。ソフトバンクは日本シリーズで当たる可能性もありますから、苦手チームにするわけにはいかないわけで。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 09:06| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

投手王国のはずが…中日11失点

【中日1―11日本ハム】中日は投手陣が今季ワーストの20安打&11失点で昨秋の日本シリーズで完勝した相手に連敗を喫した。先発・川井が初回、高橋に2ランを浴びるなど3回2/3を5失点で降板すると、2番手・朝倉が傷口を広げ、6回から投げた長峰も2回で5失点。4月を防御率1点台で終えた投手力は見る影もない。1勝3敗と苦しい交流戦のスタートに、落合監督は「こんなもんだろ」とだけ話し、バスに乗り込んだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080525-00000004-spn-spo
************************************************************
中日が交流戦で1勝3敗とは予想外にひどい状況ですね。何故?


名古屋市中区ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/f.html
posted by nagoya2008 at 12:03| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

川上 1球に泣き交流戦12勝目ならず

【中日0−1日本ハム】8回を投げ抜いた中日の川上は、1球に泣いた。前回登板では5回6失点で降板。この日は「何も考えずに昔のフォームに戻そう」と今季初めてワインドアップで投球し、直球は最速149キロを記録。許した安打は3本だけだったが、そのうちの1本が内角のカットボールを稲葉に打たれた本塁打。「稲葉さんにうまく打たれた」。12球団トップとなる交流戦通算12勝目はならず、言葉少なだった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080524-00000003-spn-spo
************************************************************
川上投手が好投したにも関わらず援護がないのでは仕方がないですね。相手の多田野投手が頭部に対する死球で退場になったというのにその後のピッチャーにことごとく抑えられるとはちょっと予想外でした。落合監督ともあろうものが何故?


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 09:30| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

中日昌仙台18年ぶり勝利で200勝へあと4

<楽天1−3中日>◇21日◇Kスタ宮城
 中日山本昌は帽子を取ると誇らしげにファンに手を振った。自身3連勝での通算196勝目は2年ぶりの交流戦での勝利、18年ぶりの仙台での勝利だった。「目いっぱい飛ばすだけでした。今までチームに申し訳ないことをしていたから恩返しができてよかった」。
 最大の見せ場は3歳下の“ライバル”との対決だった。1回2死二塁、打席にパ首位打者・山崎武を迎えた。初球、足元に直球を投げ込んだ。体勢を崩すと、同じ球をもう1球続けた。そして最後は140キロの内角ストレートで詰まらせて遊ゴロ。「一番、力を使いましたね。打率を見てもものすごいし、いいバッターだから。疲れました。でも楽しかったな」。第2打席は右飛、第3打席は四球と2打数無安打と、打たせなかった。
 中日でともに戦い、車好きという共通の趣味があることからオフには「ラジコンの大会」を共同開催するなど親交が深い。5月14日、今季2勝目をあげた夜には祝福の電話をもらった。山本昌が「交流戦頼むな」とジョークを飛ばすと、山崎武は「頼むって言われても、こっちも勝ちたい。200勝はしてもらいたいけど先延ばしにしてもらうよ」と切り返した。その言葉通り、球場全体を緊迫感が包むような真剣勝負を繰り広げ、今季最長7回を4安打1失点で乗り切った。
 山崎武は試合後に「去年よりまっすぐ速くなっているよね。コントロールもよかったし…」と脱帽。この日、直球は今季最も速い142キロを計測した。今季最長イニングを投げ今季最速を記録する姿は見守る者に42歳9カ月という年齢を忘れさせた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080522-00000029-nks-base
************************************************************
山本昌投手が好調ですね。この分だと今シーズン中に200勝は楽勝かもしれませんね。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/index.html
posted by nagoya2008 at 12:44| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

落合監督苦笑い…ジンクス生きていた

「楽天6-1中日」(20日、Kスタ宮城)
 八回、中日の先発・小笠原が無死一塁で降板。その後を受けた平井、チェンの乱調で大量5点を奪われ、勝負が決まった。落合監督は「これで交流戦の初っぱな(開幕戦)は4連敗か。勝った記憶がないなあ」とつきまとうジンクスに苦笑いを浮かべていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080521-00000018-dal-base
************************************************************
中日が交流戦の開幕戦4連敗とはびっくりですね。


名古屋市千種区ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/a.html
posted by nagoya2008 at 10:31| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

山本昌 旧友斬りで196勝目狙う

200勝まで残り5勝の中日・山本昌が、旧友斬りで196勝目を目指す。20日の楽天戦(仙台)で“開幕投手”を務めることが濃厚。元同僚の山崎武から今季初勝利を挙げた7日の広島戦(ナゴヤドーム)後に祝福の電話をもらった際は「タケシ、分かっとるだろうな。頼むぞ」と先輩の威厳?を示した。ベテラン左腕は「いつも通り一生懸命やるだけ」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080520-00000003-spn-spo
************************************************************
かつての旧友との対決は楽しみでしょう。


名古屋市中村区ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/e.html
posted by nagoya2008 at 10:33| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

【中日】和田が4年ぶりサヨナラ打

<中日6−5横浜>◇18日◇ナゴヤドーム
 中日の和田一浩外野手(35)が、西武時代の04年6月21日近鉄戦以来のサヨナラ打で、チームの3カード連続負け越しを阻止した。5−5の9回裏2死一、三塁で横浜4番手横山から中前打を放ち、三塁走者を迎え入れた。お立ち台で「冷静に、気合が入りすぎないように心がけた」と笑顔を弾けさせた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080518-00000054-nks_fl-base
************************************************************
さすがに中日はずるずると連敗を続けるということはありませんね。


名古屋市守山区ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/m.html
posted by nagoya2008 at 08:42| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

岩瀬まさか、大炎上5失点逆転負け

「中日7-10横浜」(17日、ナゴヤドーム)
 敵の侵入を許さぬ鋼鉄の扉がもろくも破られた。まさかの大崩壊。頭から冷や汗がこぼれ落ちた。開幕から16試合連続無失点の自己記録を更新し続けていた中日の守護神・岩瀬が5失点の大炎上。自らの想像を超えた結末に顔色を失った。
 九回、勝利を“確定”させたウグイス嬢のアナウンス。15分後、歓喜は悲劇へと移り変わった。異変の始まりは先頭打者へのストレートの四球。絶妙な制球力を誇る精密機械のほろこび。一死後から5者連続安打で5失点。2点のリードを一気に吐き出した。
 「いつもと違う感じはなかった。球もいってたし。でも、あのフォアボールがね。切り替えていくしかないです」。敗戦は自らの責任。一切の言い訳をすることなく、傷心の守護神は前へ、次へ、気持ちを切り替えようと努めた。
 試合終了から15分後、逆転負けの悔しさを監督室に残して、落合監督が会見場に現れた。「まあ、こういうこともある。年に1、2度はな。何も尾を引くことじゃない。人間のやることだもん。すべてがうまくいくはずがない」。岩瀬とて人の子。失敗は必ず付きまとう。心配する必要はない。オレ流指揮官は不安を一蹴した。
 昨年7月16日のヤクルト戦以来の5失点で初黒星。遠のくタテジマの後ろ姿は今季最大の4・5差。雲ひとつない満天の星空に厚い雲が張り出した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080518-00000021-dal-base
************************************************************
岩瀬が5失点とは珍しいこともあるものです。中日はちょっとツキが落ちているようですね。まあそれほど心配することもないでしょうが。


名古屋市南区ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/l.html
posted by nagoya2008 at 10:13| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

吉見 無傷の5連勝でも反省いっぱい

【中日7―2横浜】中日の吉見がハーラートップに並ぶ5勝目を挙げた。しかし、試合後は真っ先に反省の弁が口を突いた。「打たれるべくして打たれた。これからの課題」と振り返ったのは、7回、吉村に2死から同点2ランを浴びた場合。それでも、その裏に味方が勝ち越すあたりは、やはり何か持っている。前回10日の巨人戦(東京ドーム)で4回4失点で降板。「きょう駄目なら(2軍に)落とされると思って、自分にプレッシャーをかけた」と立ち上がりから飛ばし、6回までは2安打と完ぺきだった。詰めの甘さという課題は残ったが、前回の汚名は返上した。「無傷の5連勝?出来過ぎです」と吉見自身が一番驚いていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080517-00000012-spn-spo
************************************************************
勝っても反省するくらいだから、中日は余裕ですね。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 11:47| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

川上自滅 初回いきなり5失点

【中日4―8ヤクルト】中日の川上が初回、いきなり5失点。先頭の川島慶を二塁打で出すと、続く福地の送りバントを自ら野選。無死一、三塁から立て直す間もなく崩れて「野選がもったいなかった。気持ちを冷静に保つように投げていたけど…」と下を向いた。今オフFA権行使が濃厚な右腕だけに、ネット裏にはヤンキースなどメジャー球団のスカウトの姿もあったが散々な内容。落合監督も「これっきりにしてほしいな」と厳しかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080516-00000002-spn-spo
************************************************************
川上投手はメジャー入りのことが気になって集中できていないのかな?巨人の上原投手も散々な出来だし、余計なことを考えずに頑張って欲しいものです。


名古屋市熱田区ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/i.html
posted by nagoya2008 at 10:16| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

<中日>連敗は3でストップ ヤクルトは再三の好機阻まれる

○中日4−1ヤクルト●(14日)

 中日の連敗は3でストップ。四回2死三塁から、ヤクルト・リオスの暴投で先制。その後もウッズ、李炳圭、中村紀のソロ本塁打で着実に加点。先発の山本昌は丁寧に低めに球を集めて2勝目。3000投球回も達成。ヤクルトは再三好機を作ったが、中日野手陣の好守に阻まれた。 

 ○…中日のウッズが六回、左翼スタンドに7号ソロをたたき込んだ。ヤクルト・リオスの初球の変化球を完ぺきにとらえた。「打ったのはスライダー。山本(昌)さんが投げていたので、追加点が欲しかった。打ててよかった」。四回の第2打席でも右翼フェンス直撃の二塁打を放ち、その後先制のホームを踏むなど、頼れる主砲の活躍が光った。

 ◇通算3000投球回=プロ26人目 中日の山本昌投手(42)が14日のヤクルト戦(神宮)で5回3分の2を投げて、3000投球回を達成した。初登板は86年10月16日のヤクルト戦(神宮)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080514-00000153-mai-base
************************************************************
山本昌投手は、200勝まであとわずかですね。今年中にきっちり達成して欲しいものです。


名古屋市瑞穂区ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/h.html
posted by nagoya2008 at 09:19| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

2度の猛抗議実らず、落合竜初3連敗

「ヤクルト4-1中日」(13日、神宮)
 ベンチを出た中日・落合監督は、通常の倍以上のスピードで帰り道を急いだ。不機嫌モード最高潮の仏頂面。悔しさの最たる要因は、今季初の3連敗を喫した敗戦ではない。2度の猛抗議も実らず、敗北へと向かった過程に我慢がならなかった。
 まずは三回。一死一塁から、井端の三ゴロの間に三塁を狙った荒木が、ベースを通り越してタッチアウト。打球を処理した川島慶が走路を妨害したと詰め寄ったが、判定は変わらず。最後は九回、中村紀が内角球を右手首に受けたが、牧田球審はスイング(三振)とジャッジ。「あの球に(始動した)バットが止まるはずがない」と体を張ったが、主張は聞き入れられなかった。
 「11本もヒットを打って1点しか取れなきゃベンチの責任だ。審判とのやりとりを話す気はない。納得したから帰ってきたんだ。じゃなきゃ退場にすればいいんだ」。努めて明るく、平静を装ったが、最後まで足音から怒りが消えることはなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080514-00000018-dal-base
************************************************************
納得のいかない判定が何度もあるとつきも落ちますね。まあそういう試合もあるでしょう。


名古屋市中川区ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/j.html
posted by nagoya2008 at 10:12| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

「調子いい」朝倉が“鬼門”神宮突破だ

13日のヤクルト戦(神宮)での先発が濃厚な中日・朝倉が“鬼門”突破を狙う。神宮球場では05年4月25日に勝って以来8度登板して0勝6敗と相性が悪いが「自分ではまったく気にしてないんですが…。とにかく自分のピッチングをするだけ」。この日は神宮室内練習場でランニング中心の練習を行い「調子はいいんで、この状態を維持していきたい」と意気込んだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080513-00000003-spn-spo
************************************************************
朝倉投手は、神宮球場6連敗中ですか。とするとそろそろ勝つ頃ですね。


名古屋市西区ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/d.html
posted by nagoya2008 at 11:23| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

とんだ誕生日…中田また大量失点

【中日3―9巨人】26歳のバースデー先発となった中田は6回途中6失点でKO。3回9失点だった前回の登板に続き、無残なマウンドとなった。同点の6回、小笠原に真ん中の直球を中堅右に運ばれ、隠善、脇谷に浴びた連続適時打も高めの球。「低めに投げようとしたが…」と首をひねった。落合監督は「ローテーション投手なんだから、自分で解決するだろう」と復調を期待した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080512-00000001-spn-spo
************************************************************
2戦連続で大量失点とは、中田投手は今後計算できない投手入りなのかもしれませんね。


名古屋市港区ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/k.html
posted by nagoya2008 at 20:00| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

【中日】4連勝ならずも落合監督は冷静

<巨人5−4中日>◇10日◇東京ドーム
 中日の連勝が3で止まった。先発吉見は制球に苦しみ、4回7安打4失点で降板。打線は谷繁の右犠飛、ウッズの左越え6号2ランで追い上げ、8回にデラロサが来日1号となる左越え同点ソロを放ったが、その裏6番手チェンがラミレスに勝ち越し打を許した。落合監督は「予想通り。こんなもんだ。4点までだったら追いかけられると思っていたよ」と冷静だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080510-00000040-nks_fl-base
************************************************************
落合監督は余裕のコメントのようです。全部勝つことは出来ないわけでたまには負けるということでしょう。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 09:07| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。