2008年09月13日

落合監督激怒「5年目で最悪のゲーム」

【中日1―7横浜】鋭い目をした落合監督が吐き捨てた。「5年目で最悪の試合だった。きょうのゲームは最悪」。中日は最下位相手に、中継ぎ陣がずるずると失点を重ね、打線も10安打しながら走塁ミス、併殺の拙攻続きで得点は捕逸による1点だけだ。貯金は1。広島に1ゲーム差に迫られた。もう余裕はない。がむしゃらに勝ちに行くしかない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080913-00000000-spn-spo
************************************************************
横浜にボロ負けするとはちょっとまずいですね。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 19:28| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

7回に痛恨2ラン 山本昌「悔いが残る」

【中日2―4巨人】中日の先発・山本昌は6回まで4度も先頭打者を出しながら1失点でしのいでいたが、味方が同点とした直後の7回に痛恨の2ランを浴びた。無死一塁から、阿部への第4球。外角を狙った速球が内角への逆球となり打球が右翼席に届くと思わず天を仰いだ。「ホームランと、最後まで投げきれなかったことに悔いが残る」。今季の巨人戦初黒星でチームの連勝を5で止めた左腕は反省を口にしたが、落合監督は「よくあそこまで抑えてた方じゃないか」と粘りを評価した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080912-00000006-spn-spo
************************************************************
さすがに6連勝は無理でしたね。山本昌投手はよく投げていたわけで打線の援護がほしかったですね。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/

posted by nagoya2008 at 16:34| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

【中日】11得点で5連勝、斉藤プロ初勝利

<中日11−4巨人>◇10日◇ナゴヤドーム
 中日が今季3度目の2ケタ得点で今季最多となる11得点で圧倒し、5連勝とした。4−4の6回、8番谷繁元信捕手(37)の2点適時打で勝ち越し。7回に打者9人で4点を加えた。2番手で1イニングを無失点に抑えた3年目の斉藤信介投手(26)がプロ初勝利を挙げた。斉藤は「うれしいというひと言だけです。腕をしっかり振って投げることだけ考えた」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000038-nks_fl-base
************************************************************
さすがに中日は自力がありますね。4位転落の危機から立ち直って5連勝とはもう心配いらないようです。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 13:23| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

岩瀬、史上初4年連続30S!4連勝に貢献…中日

◆中日3−2巨人(9日・ナゴヤドーム) 小さくグラブをたたき、左拳を握りしめた。1点リードの9回、岩瀬がマウンドに仁王立ちした。2死から坂本に中前安打を浴びたが、代打・大道を二ゴロに料理。プロ野球史上初となる4年連続30セーブでチームに4連勝をもたらした。

 「久しぶりに緊張感のある場面だったので、気持ちをしっかり持って投げました」5日の横浜戦(ナゴヤD)で9回2死から調整登板したものの、セーブのつく局面は8月29日の広島戦(ナゴヤD)以来、11日ぶり。いつものように涼しい顔でゲームを締めくくった。

 北京五輪では0勝3敗、防御率13・52と打ち込まれたが、すでに前を向いている。「30セーブと、(あと7試合の)50試合登板は1つの目安。けがなくやれているからこういう数字になっている」と前人未到の金字塔を振り返った守護神。継続することの偉大さを、屈強な体が証明している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000035-sph-base
************************************************************
ようやく中日らしい強さが発揮できてきましたね。やっぱり昨年日本一の中日がクライマックスシリーズ進出しないとまずいでしょう。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 13:12| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

中日 巨人叩きに左腕トリオ起用

中日は巨人との3連戦に小笠原、チェン、山本昌の左腕トリオを起用する。今季チームは巨人戦10勝8敗。チェンは2勝1敗で防御率1・16、山本昌は3勝無敗で防御率2・13と巨人をお得意様としている。CS進出へ負けられない一戦だけに、先陣を切る小笠原は「考えすぎないように。若手もマサさんも頑張ってるんで」。通算205勝目を狙う山本昌は「ここまで来たら頑張るだけ」と闘志を燃やした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080909-00000005-spn-spo
************************************************************
中日も尻に火がついている状態ですから、巨人戦は最低でも2勝1敗で切り抜けたいところですね。


愛知県ホテル宿泊施設ガイド
http://www.chibalink.com/aichi/
posted by nagoya2008 at 14:32| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

【中日】平田代打サヨナラ弾「狙ってた」

<中日5−4横浜>◇7日◇ナゴヤドーム
 平田良介外野手(20)が代打サヨナラ本塁打を放って勝負を決めた。4−4の9回1死、横浜横山からプロ初本塁打を右中間席へ運んだ。この日は2軍戦でも本塁打を放っており「もう12時間もナゴヤドームにいます。ホームランは狙っていた。打った瞬間いったと思いました」と会心の笑顔を見せた。
 チームは今季初の同一カード3連勝で貯金「1」とした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080907-00000037-nks_fl-base
************************************************************
ようやく本来の強さを取り戻してきたようですから、ここら辺で一気に広島とヤクルトを引き離したいところですね。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 09:47| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水昭 プロ初完投で2勝目!中日5割復帰

【中日6―1横浜】中日2年目の清水昭が1失点でプロ初完投。前回登板で初先発初勝利をマークした右腕は「すごくうれしい。きょう勝たないとこの前の1勝が消えてしまう」とはにかんだ。鳥取市内で一緒に自主トレした山本昌から「どうしたら低めに球が行くか」と伝授されたメモを繰り返し読んで実践した。6回に1点を失ったが、落合監督に志願して9回を投げきった。「師匠」の山本昌に続く好投で、チームの5割復帰に貢献。「2回連続でお立ち台なんて」。落合竜に思わぬ孝行息子が現れた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080907-00000006-spn-spo
************************************************************
5割復帰でやれやれですね。
posted by nagoya2008 at 09:42| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

【中日】山本昌が11勝で3位をキープ

<中日6−1横浜>◇5日◇ナゴヤドーム
 中日が先発山本昌投手(43)の好投と、久々の集中打で連敗を3で止め、単独3位をキープした。2回、デラロサの5号2ランで先制。4回にはデラロサ、山本昌のタイムリー二塁打と、森野の15号2ランで4点を挙げて優位に運んだ。山本は7回途中まで9安打されながら要所を締める投球で1失点で、11勝目を飾った。3打点のデラロサは「今日は考え過ぎずに思い切っていこうと決めていた」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080905-00000034-nks_fl-base
************************************************************
今季の中日は山本昌投手が活躍してくれければ大変なことになるところでしたね。ベテランがこんなに頑張っているのにそれにしても若手投手は一体どうしているのでしょうか?


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 15:17| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

9回反撃及ばず…中日がBクラスの危機

【中日3―5ヤクルト】中日は9回に2本塁打で反撃も遅かった。8回までは内野安打1本。05年10月以来の対ヤクルト同一カード3連敗に「今年のうちの野球はこんなもんなんだろうな」と落合監督は自虐的に語った。5日に敗れて、0・5ゲーム差の4位のヤクルトが勝った場合04年5月以来のBクラスに転落する。和田は「今は難しいが、1人1人が自分の仕事をこなすしかない」と厳しい表情で話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080905-00000013-spn-spo
************************************************************
広島に追撃されていると思ったら今度はヤクルトが接近とは、今季の中日は苦しい状況が続きますね。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 13:18| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

「これが現実」…竜1年4カ月ぶり借金

【中日3−7ヤクルト】中日が、ついに勝率5割を切った。チーム打率、得点ともリーグ最下位。初回無死一、二塁の先制機も中軸3人が凡退すれば、投手陣は四球が絡んで大量失点という前夜の失敗を繰り返した。借金1は昨年5月2日以来で、後半戦で借金を背負うのは就任5年目で初の落合監督は「これが現実。今年はこのメンバーで勝ってきて、負けてきたんだ」と言うしかなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080904-00000015-spn-spo
************************************************************
まさか中日が借金とはね。昨年の日本一のチームが一体何故?


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 14:44| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

ボロボロ投手陣…貯金使い果たした落合竜

【中日6―12ヤクルト】中日は今季ワーストの12失点でまた貯金がなくなった。5回に佐藤充が投手のゴンザレスに四球を与えたのをきっかけに、無死満塁とされて降板。小林が押し出し死球、中里も走者一掃の三塁打を浴びるなど傷口を広げ、この回に計6点を失った。7失点の佐藤充は「やるべきことができていない。考えすぎている」と厳しい表情。落合監督は「どうしたんだろうな。急にストライクが入らなくなった」と首をひねっていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000017-spn-spo
************************************************************
投手陣がぼろぼろな状態で広島との3位争いに勝てるのでしょうか。ちょっと心配ですね。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 09:56| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

オレ竜まだ折れない!12・5差逆転計画

オレはまだ、あきらめん-。中日・落合博満監督(54)が1日、残り30試合で、首位・阪神との12・5差を逆転する超ウルトラミラクルストーリー実現への強い決意を示した。机上の計算では限りなく厳しい難題にも、まだ勝算アリと踏んだ。
 「なんであきらめるんだ。まだ終わっちゃいないだろ。何が起こるか分からないのが野球。まだチャンスはあるさ」。監督業に弱気はご法度だが、強気の姿勢を崩さずにいられるだけの材料があるから、決して背を見せたりはしない。
 落合監督の辞書に格言がある。『野球はエースと4番』。ウッズの復調が、オレ流指揮官の心を折れさせない一番の要因だ。長引く不振脱却のため、7月中旬から毎日、ノックで絞り続けた。最近10試合で打率・429、5本塁打、9打点。ようやく“冬”が終わった。
 「今まではタイロンが苦しんでたから、選手個人が自分の役割以上の仕事をしようとしてた。それじゃチームが機能しないわな。でも、これでタイロンにつなげば、という流れになる」。球史を塗り替える大逆転劇。落合竜の底力が、劣勢をはねのける。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080902-00000017-dal-base
************************************************************
さすがに優勝は無理でしょうけど、この分だと広島に抜かれるということはなさそうですね。ともかくクライマックスシリーズでは中日は怖い存在かもしれません。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 11:03| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

【中日】ウッズ5打点で快勝、貯金1

<中日7−3広島>◇31日◇ナゴヤドーム
 中日が久々の猛打爆発で1ゲーム差に迫っていた4位広島に快勝。再び貯金「1」に戻した。中日は1回、李の適時打とウッズの27号2ランで3点を先取。2回にはウッズの2点適時打で追加点。2点差とされた7回にはウッズの28号ソロ、8回には森野の12号ソロで突き放した。2年目の初先発清水昭は伸びのある速球で7回途中まで5安打3失点に抑え、うれしいプロ初勝利を飾った。5打点のウッズは「ホームランよりもチームが勝つことだけを考えている」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080831-00000048-nks_fl-base
************************************************************
追撃してくる広島を少し引き離せたのでやれやれでしょうね。負けていたら並ばれるところだったわけですから。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 13:44| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

【中日】広島との接戦落とし貯金0

<中日3−4広島>◇30日◇ナゴヤドーム
 中日が3位争いを繰り広げる広島との接戦を落とし、貯金「0」に逆戻り。再び4位広島に1差に迫られた。先発山本昌投手(43)は1回に2失点した後は、テンポある投球を見せたが、6回に痛い追加点を許した。打線は6回に李、和田の適時打で反撃。8回にも再度1点差としたが、後続を断たれて痛い敗戦となった。落合監督は「それにしても(数人の選手は)動きが悪いな」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080830-00000054-nks_fl-base
************************************************************
またしても貯金ゼロとは、今年の中日はどこかおかしいですね。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 14:42| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

落合監督「私はやりません」WBC断った

中日落合博満監督(54)が来年3月開催の「第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」の日本代表監督就任を打診され断っていたことが29日、分かった。来季続投が決定している落合監督はペナントレースを最優先させるため固辞したもようだ。WBC監督は北京五輪日本代表の星野仙一監督(61)が有力候補だが、監督問題が議題に挙がる9月1日の実行委員会を待たずに落合監督にも白羽の矢が立っていたことで、今後の監督人事に影響を与えそうだ。
 WBCの監督人事は水面下で大きな動きを見せていた。中日の球団幹部はこの日、落合監督の代表監督問題について「最近、監督の方に直接要請があったが、断ったと聞いた。3月といえばチームが大事な時期だからでしょう」と日本プロ野球組織(NPB)からの打診をすでに断っていたことを明かした。打診されたのは、北京五輪終了後とみられる。
 落合監督は試合前、WBC監督の打診を受けたのかとの問いに「やりません。私はやりません」とだけ答えた。同監督は06年の第1回WBCの際にもリーグ開幕直前の開催について疑問を呈するなど、ペナントレース最優先の持論があり、来季続投も決定していることから監督就任は固辞したようだ。
 落合監督は04年に中日の監督に就任すると1年目にいきなりリーグ優勝。05年は2位に終わったが、06年に2度目の優勝を果たすと昨年はリーグ2位ながらクライマックスシリーズを勝ち抜き、チーム53年ぶりの日本一を成し遂げた。今季は首位阪神からは大きく離され、現在は広島とクライマックスシリーズ出場圏内の3位争いと苦戦しているが、守りをベースに勝利に徹するオレ流采配で監督歴5年目ながら十分な実績を誇る。
 また、オリックスを自由契約となった中村紀を再生するなど、個性派をまとめるカリスマ性と能力も証明しており、メジャーリーガーが参加するWBC監督候補になっても不思議ではなかった。現時点でWBCの監督は北京五輪代表の星野監督が有力候補に挙げられている。ただ、一方では北京でメダルなしの惨敗に終わった「星野ジャパン」に対し、世論の反発の声も表面化してきている。
 具体的には9月1日のプロ野球実行委員会で議題に挙げられ、正式な議論がスタートする。中日西川球団社長が「代表監督の選考にはルールを設けるべき」と話すように、各球団から選考に対する意見が続出することも予想される。その話し合いが注目される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080830-00000030-nks-base
************************************************************
落合監督に打診があったということは、野村監督にも打診があったのでしょうか。星野監督だけはやめてほしいですね。オリンピックで4位になったわけで、結果がすべてのプロの世界で負け犬にWBCの監督就任は許されないでしょう。


愛知県ホテル宿泊施設ガイド
http://www.chibalink.com/aichi/
posted by nagoya2008 at 10:25| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井端が右ヒザじん帯損傷…今季絶望か?

 「中日4-3広島」(29日、ナゴヤドーム)
 落合竜に暗雲-。クライマックスシリーズ進出をかけた広島との直接対決を辛くも制し、4年ぶりの借金転落のピンチを防いだオレ竜軍団。だが、中日・井端が右ヒザじん帯損傷の重傷を負い、長期離脱の大ピンチ。今季絶望の可能性もあり、日本一連覇に黄信号だ。
 右ヒザを押さえたまま、動けない。額からは脂汗。異常事態発生を告げる緊迫ムード。自力ではベンチに戻れず、担架で運ばれ、松葉づえをついて名古屋市内の病院へ直行。右ヒザじん帯断裂寸前の診断。予想を超えた診断結果に顔を覆った。
 三回、一死一塁。東出の盗塁でベースカバーに回ったときに異変は起こった。「一歩目で動いた瞬間にブチッて音がした。なるべく早く戻りたいけど、しばらく様子を見てみないと分からないですね。クライマックスシリーズには間に合わせたいんですけど」と話した声のトーンは低かった。
 同点の八回二死一、二塁から、井端に代わって出場したデラロサが決勝の中前適時打。
 当面はデラロサが井端の穴埋め役を務めるが、不動の遊撃手を欠くペナント終盤は、厳しい戦いを強いられることになる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080830-00000021-dal-base
************************************************************
試合には勝ったものの、井端選手が故障とは大変ですね。さて中日はクライマックスシリーズに生き残れるのでしょうか。ちょっと不安ですね。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 10:21| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

中日 藤川討ちも痛恨…4位広島と1差

【中日5―6阪神】中日は9回に1点差を追いつきながら、最後はサヨナラ負けで勝率5割に逆戻り。今季初の阪神戦勝ち越しが消え、4位・広島に1ゲーム差に迫られた。体調不良で名古屋に残っている和田に続き、この日は荒木も脱水症状で不在。今季初めて森野が二塁を守ったが、3回無死一塁から一塁へのベースカバーが遅れて犠打が内野安打に。1死後、金本に逆転3ランを浴びた。森野は「何を言わせたいんですか。仕方ないです」と語気を強めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080829-00000008-spn-spo
************************************************************
なんだか中日はまずい状況ですね。広島に追い付かれそうですが、何故今季はこんなに苦しんでいるのでしょうか。


愛知県ホテル宿泊施設ガイド
http://www.chibalink.com/aichi/
posted by nagoya2008 at 16:03| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

落合監督 岩瀬起用法で星野監督斬り!

【中日4―1阪神】北京五輪から傷心の帰国をした中日の岩瀬仁紀投手(33)が27日の阪神戦で9回を3者凡退に抑え、今季28セーブ目を挙げた。4位に終わった五輪では準決勝・韓国戦で決勝2ランを被弾するなど3敗を喫したが、本来の抑えに戻り、復活への第1歩を記した。落合博満監督(54)も日本代表・星野監督の起用法に不満を示した上で、変わらぬ信頼を強調した。

 “北京の悪夢”を振り払う11球だった。登録即復帰登板となったマウンドは3点リードの9回、セーブがつく重要な局面。「普段とは(緊張感が)違った。しっかり自分を持って投げた」。岩瀬は自らの左腕を信じた。

 先頭の林威助(リン・ウェイツゥ)には直球でバットをへし折り三直に。関本は内角直球で遊ゴロ、代打のバルディリスをスライダーで中飛に仕留めた。今季28セーブ目を挙げた守護神は、ホッとしたように帽子のひさしに手をやった。

 中日の絶対的なリリーフエースが、北京五輪では信じられない姿をさらした。3試合で負け投手。特に大一番となった韓国との準決勝では巨人のイ・スンヨプに決勝2ランを被弾した。日本の応援席からは耳をふさぎたくなるような、心ない罵(ば)声も浴びた。疲労や精神的なショックは大きいはずだが「休んでも休まなくても体調は同じ。目の前にゲームがあるわけだから」と、帰国3日後にマウンドに立った。

 しかし、落合監督の岩瀬に対する信頼は何ら変わっていなかった。試合後、守護神とガッチリ握手を交わした指揮官は「ちゃんとした使い方をすれば抑えるんだ」と当然のように言った。北京五輪では藤川とともに抑えの上原につなぐセットアッパーを任され、本来の役割とは違った。とはいえ、敗戦投手となった試合はいずれも同点の場面での登板で、うち2試合は回をまたいだ2イニング目に失点した。「岩瀬は勝ちパターンで行く投手。そういう使い方をしないと…。長年ウチの屋台骨を背負ってきたヤツなんだから」。メダルを逃した責任を背負っている左腕をかばうように、落合監督は星野監督の起用法をバッサリ斬った。

 森バッテリーチーフコーチも冷静に分析する。「国際球は重いから、フォームを崩し、右肩が入りすぎていた。大丈夫だよ」。投球前にアドバイスされた岩瀬はいつものスライダーの切れが戻っていた。五輪期間中は浅尾、高橋といった若手が必死で代役を務めたが、25日の巨人戦では浅尾が2点のリードを守れず逆転サヨナラ負け。守護神がいれば…と思わせた。

 負ければ落合監督就任5年目で初の借金生活という大事な試合で、“抑えの仕事”に戻った岩瀬がキッチリ締めた。「自分が変わったとは思っていない。やるべきことはやってきた」。北京で受けた傷を振り払い、左腕が再び前を向いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080828-00000001-spn-spo
************************************************************
落合監督としてはおとなしいですね。もっと星野監督批判をしてほしいものですが、中日の監督としては星野監督批判は何かと波紋を呼びすぎるのかな。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 15:22| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

復帰森野は無安打…連敗で貯金ゼロ

【中日0−4阪神】中日は8月だけで4度目の零敗を喫し、2連敗で再び貯金がなくなった。この日は日本代表の森野が「6番・左翼」で復帰。だが4回1死一、三塁で空振り三振を喫するなど4打数無安打に終わった。落合監督は「うちは丸裸にされている。だからこういう成績になっている。阪神もこれまで嫌というほどこういう思いをしてきただろ」と冷静に話したが、4位・広島が1ゲーム差とまたも迫ってきた。

 ≪岩瀬「投げる準備はできてます」≫北京五輪で3敗するなど不本意な成績に終わった守護神・岩瀬が1軍に合流し、投手陣の練習に参加した。ちょっぴりやつれた様子だが「投げる準備はできてます」と意欲満々。当初は29日の広島戦(ナゴヤドーム)から合流予定だったが「一緒にやりたいと言ったんで」と森バッテリーチーフコーチが甲子園に呼び寄せた。早ければきょう27日から実戦復帰する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000011-spn-spo
************************************************************
オリンピック組が帰ってきただけに貯金ゼロから巻き返さないといけませんね。ようやく落合監督も思う存分采配をふるえるのではないでしょうか。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 16:37| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

荒木気力のスタメンも中日悪夢

「巨人6-5中日」(25日、東京ドーム)
 両肩には大きなバッグとバットケース。足を引きずるように歩いた。故障ではない。夢が散った北京での激闘9試合。帰国翌日にスタメン出場を直訴した中日・荒木。極度の疲労と虚脱感に全身が襲われていた。悪夢の逆転サヨナラ負けが、心の傷口に塩を塗り込んだ。
 24人の星野ジャパン戦士のうち、この日すぐに先発出場を選んだのは荒木と横浜・村田だけ。再調整、心と体に休息を与えるのも一手だった。だが、戦いの場に身を置き続けることで、食事もノドを通らず、眠れぬ夜を過ごした忌まわしい過去と決別したかった。
 予想以上の重圧。体重は1・5キロ減ったが、連戦の中で研ぎ澄まされた集中力は“極限”を維持した。五回二死満塁から、先制の3点適時二塁打。強行出場の道を選択した選手会長の意地が実った瞬間だった。
 「あー疲れた。負けたことの疲れじゃないよ。試合中もずっとしんどかったし。簡単に気持ちを切り替えられたら、いいんだけど。でも大丈夫」。心に負った痛みは消えないが、明日がある。未来がある。残り36試合、北京の借りを返すチャンスはある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080826-00000018-dal-base
************************************************************
折角荒木選手が頑張ってもチームが負けてしまっては、疲れが倍増するでしょうね。まあオリンピックの嫌な記憶を振り切るには試合に出場するのが一番良いのでしょうけど。


名古屋市ホテル宿泊施設情報
http://nagoya.amigasa.jp/
posted by nagoya2008 at 14:12| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。